株式会社シー・エス・イー
お問合せ

株式会社シー・エス・イー

セキュリティ営業部

TEL:03-5469-6026

※電話でのお問い合わせは、平日9時から18時まで承ります フォームでのお問合せ
導入事例

製品情報

トップ > 製品紹介 > SECUREMATRIX|特長

セキュアマトリクス

トークン不要のワンタイムパスワード製品です。

SECUREMATRIXの特許について

SECUREMATRIXとは?

SECUREMATRIX®(セキュアマトリクス)は、株式会社シー・エス・イーが開発した、トークンなどの認証デバイスを一切使わないワンタイムパスワード製品です。人が頭の中に想い描くイメージからワンタイムパスワードを生成する「マトリクス認証®」方式を採用し、セキュリティおよび利便性の向上、コスト削減のすべてを同時に実現します。

複雑なパスワードをもう覚える必要はありません。また高価な認証デバイスを利用する必要はありません。コストを削減したい「企業」や、セキュリティを高めたい「IT管理者」、また簡単に使いたい「社員」など、様々な立場の方が抱えるパスワードに関する悩みを一気に解決するのが「SECUREMATRIX」です。



マトリクス認証とは?

「マトリクス認証®」は、ユーザーがあらかじめ設定した「位置」と「順番」(=イメージパスワード)を使って、マトリクス表(アクセスするたびにランダムに表示が変わる乱数表)から、その位置と順番に当てはまる数字を抜き出してワンタイムパスワードとして認識させる認証方式です。パスワードは「ワンタイム(使い捨て)」になるため、強固な認証を実現できます。

マトリクス認証のしくみ

自由な組み合わせができる「位置」と「順番」

「形」で覚える。 それは「覚えやすく、忘れにくい。」

SECUREMATRIXの独自二要素認証・多要素認証

二要素認証

二要素認証とは二つの認証方式を併用して精度を高めた認証方式のことです。 ユーザが持っているクライアント端末(haveの要素)やユーザが記憶しているID/パスワード(knowの要素)など決められた要素が揃っていることで、はじめて認証が完了します。

SECUREMATRIXの二要素認証は、ユーザが持つクライアント端末のクライアント識別情報(haveの要素)とユーザが記憶するパスワードイメージ(knowの要素)を組み合わせた、セキュリティ強度の高い認証方式です。万が一、どちらかの要素が漏えい・紛失してしまっても、もう1つの要素が揃わない限り不正なログインができず、なりすましを防ぐことができます。

多要素認証

SECUREMATRIXでは、クライアント識別情報を複数登録することにより、多要素認証も実現します。
例)会社貸与スマホ(非接触IC通信に対応)にユーザのICカードをかざし、パスワードイメージに沿ってパスワードを入力することで認証が完了します。

*「SECUREMATRIX®」、「マトリクス認証®」は株式会社シー・エス・イーの登録商標です。