環境保全

環境方針

株式会社シー・エス・イー
代表取締役社長 小島 貴

当社は、地球環境の保全が最重要課題である事を認識し、情報社会へのトータルソリューション提供を通じて、将来世代に豊かな環境を残すために行動します。

  1. 1.環境マネジメントシステム
    環境保全への取組みをマネジメントシステムの一環として取り入れ、そのマネジメントシステムの定期的な見直しと、継続的な改善を全社的活動として進めます。
  2. 2.より良い環境づくりへの貢献
    自らの活動及び製品・サービスの提供を通じて、環境保全を積極的に推進し、より良い地球環境づくりに貢献します。
  3. 3.環境負荷の低減と環境汚染の予防
    環境負荷の低減のために、エネルギー利用の省力化と資源のリサイクル化及び、廃棄物の削減に取組み、併せて環境汚染を予防する取組みを行ないます。
  4. 4.法規制等の遵守
    事業活動に関わる環境に関連する法律、規制、協定及び社会の環境負荷の低減に対する要求事項を明確にし、遵守します。
  5. 5.環境問題の啓発・教育活動
    環境問題への取組みについて、全社員に対し啓発・教育活動を徹底して進めます。

主な取り組み

事業を通じた環境保全に加えて、CSEでは下記の活動などを行っています。

  • ● e-learningによる環境に関する教育
  • ● 不要な残業抑制・ノー残業デー実施による、オフィス電力削減
  • ● エコキャップ運動/消耗品の再利用
  • ● セキュリティに配慮した、紙資源のリサイクル