【6/7~6/9】「Interop Tokyo 2017」出展のお知らせ

CSEは、6月7日(水)から3日間にわたり開催されるイベント「Interop Tokyo 2017」に出展いたします。
今後重要な成長領域と見られるクラウド市場に対応し、高いセキュリティレベルと幅広いユーザーニーズに応える国内自社開発のマトリクス認証ワンタイムパスワード製品「SECUREMATRIX V10」をご紹介いたしますので、是非会場までお越しください。

展示会名称 Interop Tokyo 2017
会期 展示会
2017年6月7日(水)〜9日(金)
7日(水)10:30〜18:00、8日(木) 10:00〜18:00、9日(金)10:00〜17:00
会場 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
主催 Interop Tokyo 実行委員会
Interop
展示会場内セミナー
○ セッション日時:
6月7日(水)16:00-16:40[EB-06]
6月8日(木)14:00-14:40[EB-11]
6月9日(金)15:00-15:40[EB-19]

○ テーマ:
クラウド時代に対応した認証システム”SECUREMATRIXの現状と今後”

○ 概要:
クラウド市場が急激に成長する一方、全世界で巻き起こるサイバークライム。益々クラウドを中心にセキュリティレギュレーションが強化されていきます。クラウド時代に対応し、各種レギュレーション(NIST等)に準拠したマトリクス認証(ワンタイムパスワード) SECUREMATRIXの特長と今後の対応計画に関してご紹介いたします。

○ 講演者:
6月7日(水)
(株)シー・エス・イー
プラットフォームテクノロジー事業部 プロダクト営業部 営業課
課長 澤永 欣一郎

6月8日(木)
(株)シー・エス・イー
プラットフォームテクノロジー事業部 プロダクト営業部 営業課
ビジネスデベロップメントマネージャー 塩崎 英司

6月9日(金)
(株)シー・エス・イー
プラットフォームテクノロジー事業部 プロダクト営業部 開発・サポート課 
SECUREMATRIX開発リーダー 荻原 秀介

CSE展示概要 Security World
クラウド、オンプレミス、ハイブリッド、パートナー企業間にてSAMLを使ったフェデレーションでのSSOを含む各サービスプラットフォームと認証機能を新たに提供いたします。デモを交えながらご説明いたします。
イベント概要ページ https://www.interop.jp/
入場料 無料
講演事前登録 主催者申込専用サイトよりお申し込みください。
申込はこちら

皆様のご来場を心よりお待ちしております。