安全で豊かな情報社会の創造を
お客様とともに

 CSEは、情報サービス産業黎明期であった1971年(昭和46年)に創業者が「情報の役割は今後、産業経済をはじめ社会の発展にとって益々重要になるのではないか、世の中に少しでも御役に立てる情報を提供したい。」という想いで創業いたしました。創業以来、独立系IT企業として、社是「和」の精神のもと、”お客様との和”、”社員相互の和”、”社会との和”を重んじ歩んでおります。

 パンチカード・システムの時代から成長企業の一助として、数多くの情報システムに携わり、お客様との深い信頼関係に支えられ、成長してまいりました。

 情報化社会は、これからも目まぐるしく移り変わり、情報量やスピードは、今から想像もできないほど進化していくことでしょう。

しかし、社会における情報の大切さは、今後も変わりません。

 CSEは、”社員相互の和”をモットーに叡智と技術を結集し、新しい技術にも貪欲に取り組みながら、高品質なシステムで安全な情報を社会にお届けできるよう、ワクワクするような未来を創りたいと願っています。

 これからも、今まで培った「信頼と安心」を強みに、高付加価値のある情報サービスをお客様に提供し、豊かな社会づくりに貢献できるよう鋭意努力致す所存でございます。

 今後とも、より一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社シー・エス・イー 代表取締役 小島 貴

経営理念
会社概要
沿革
拠点/グループ会社
お問い合わせ・資料請求