沿革

1971年 8月 海老名市に創業
11月 資本金50万円をもって設立
1972年 9月 本社を東京都目黒に移転
旧本社を厚木営業所に改称
1974年 12月 本社を渋谷区に移転
1981年 10月 資本金を3,200万円に増資
1982年 6月 (株)厚木シー・エス・イーを設立
1983年 5月 資本金を5,000万円に増資
7月 大阪営業所を開設(現 関西支社)
8月 長野営業所を開設(現 長野支社)
10月 仙台営業所を開設(現 仙台支社)
1985年 5月 (株)厚木シー・エス・イーを(株)シー・エス・イービジネスに社名変更
1986年 4月 資本金を1億5,000万円に増資
1989年 6月 資本金を2億5,000万円に増資
1996年 12月 (株)アスペック(設立:1986年2月)に出資し、(株)シー・エス・イーテクノに社名変更
1997年 4月 セキュリティ事業(英国Sophos社ウイルス対策ソフトの国内販売)開始
2002年 8月 オリジナル認証システム製品「SECUREMATRIX」を発表
2004年 4月 「プライバシーマーク」を取得
10月 「ISO14001」を取得
2005年 5月 「CMMレベル2」達成
10月 (株)シー・エス・イービジネスと(株)シー・エス・イーテクノを合併し、(株)CSEビジテックに社名変更 「BS7799-2:2002とISMS認証基準 Ver2.0(現 ISO27001)」を取得
2007年 4月 「ユーザ認証システム」に関する特許を取得
10月 「モバイル身分証明システム」に関する特許を取得
2008年 12月 「CMMIレベル3」達成
2010年 10月 厚木営業所を「厚木開発センター」に改称
11月 (株)CSEビジテックを100%子会社化
2013年 1月 本社を移転
2015年 4月 米国に現地法人「CSE INTERNATIONAL OF AMERICA INC.」を設立
10月 名古屋支店を開設