企業風土

社是「和」

2015members

私たちは共存社会の中で生きています。 だからこそ「企業の成長・発展は、社会・顧客・社員との協調」と考え、社是「和」を基本精神としています。
この社是「和」には、「会社と社会の和」、「会社と顧客の和」、「社員相互の和」の3つからなります。

会社と社会の和

当社は業界の先発企業として、全社員の一致協力に依り、顧客のニーズに応えて、着々とその地位と基盤を固めて来ました。しかし、刻々と移り変わる時代の変化に備えて、社内体制の確立と運営により一層の努力を重ね、技術と行動力を倍加し、競争にうち勝ち、社会的地位の向上と永遠の発展を目指します。

会社と顧客の和

顧客に対して感謝する精神は、企業の原点です。「顧客有りて当社有り」をモットーに、より高度な知識と、より優れた技術を身に付け、顧客のパートナーとして誠実にその信頼と期待に応えることに依って、社会に貢献しなければなりません。

社員相互の和

当業界は、人の能力をフルに発揮して、初めて初期の目的を達成することが出来ます。常にパイオニアとして、厳しい道を切り開き、多様化する顧客のニーズに応え、迅速に対応しなければならない状況にあります。励ましあって、明るく暖かい人間関係を育み、衆知を集めて総合力を発揮し、活気に満ちた職場を築き、全社員が「CSEの社員であることを誇りと思う」会社を目指し努力します。

ここがポイント!社是「和」

ICTの会社なのに社是が漢字で一文字「和」。少し違和感を感じる方もいらっしゃると思います。でも、CSEに入社する新入社員に「CSEの第一印象はどうだった?」とアンケートをとると、多くの社員が「和」と答えます。また、学生の皆さんが先輩社員に対する質問で多いのは「社風はどんな感じですか?」です。この回答でも多くの先輩が「和」と答えているのを耳にします。
社会・顧客・社員との協調を常に考え経営を行ってきたからこそ、社員が自然とこの「和」を感じとり、後輩に受け継いでいるものだと感じます。
この「和」、まずは会社説明会で感じてください。