新しい働き方にIDを秘匿化する、マトリクス認証

SECUREMATRIX

NO ID・NO認証デバイス・NOアプリで
「ID秘匿化ワンタイム多要素認証」を実現。
「ID」×「パスワード」×「証明書」
を全てワンタイム化。
より強固なセキュリティで皆様の
新しい働き方をサポートします。

SECUREMATRIX V12 3つの特長

特長1

NO ID・NO認証デバイス・
NOアプリで多要素認証

初回
2回目以降、ID入力不要
アクセスを行うすべてのデバイスからID入力をすることなく、多要素認証が実現できます。
トークン・読み取り機器の所持やアプリ・電子証明書のインストールも不要なので、ユーザーはわずらわしい設定や更新作業から解放されます。

特長2

境界型もゼロトラスト型も
ハイブリッドにシングルサインオン

IDをワンタイムパスワードに組み込みワンタイム化することで、「ステルスIDベースのセキュアな認証」を実現します。
ブラウザーさえあれば、境界型ネットワークでもゼロトラスト型ネットワークでもシングルサインオン(SSO)が可能。
Windows PCなら端末にサインインするだけでWindowsドメインネットワークだけでなく、
WebシステムやクラウドサービスなどにもSSOが可能です。

特長3

オンラインでもオフラインでも
在宅ワークを応援

オンラインでもオフラインでも認証が可能な特許技術の「SEED方式」で、在宅ワークを応援します。
ユーザー自身がGUIのメニューから簡単な操作でパスワードイメージや利用するデバイスの登録やリセットを行うことができます。
さらにWindows PCでは新搭載のセルフタイムマネジメント機能で在宅ワークのタイムマネジメントを支援します。

ワンタイム多要素認証

ワンタイム多要素認証

導入事例

株式会社メディセオ
宇治市教育委員会
ユニアデックス株式会社
愛媛大学医学部附属病院
株式会社ファンケル
学校法人 青山学院
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
古河電気工業株式会社

<お問い合わせはこちら>

株式会社シー・エス・イー
スマートプラットフォーム事業部 
セキュリティ営業部 セキュリティ営業課
Tel:03-5469-6026
E-mail:sales@cseltd.co.jp