RPA導入サービス

RPA(Robotic Process Automation)は生産性の向上、働き方改革の一助になる技術と言われています。CSEでは、RPAの導入ならびに運用保守サービスをご提供いたします。

CSEはRPA製品「UiPath」の開発リソースパートナーに認定されました。
※上記パートナーに関するニュースはこちら

CSEの強み

CSEの「RPA導入サービス」は、単に「業務プロセスを自動化」するだけではなく、ユーザー企業様の「付加価値創出」を目的としていますが、このサービスを提供するにあたり、CSEには3つの大きな強みがあります。

  • RPA資格取得者による高い専門性
    CSEには、UiPathやWinActorといったRPAツールの専門資格を持つ社員が多数在籍しており、日々最新のRPA技術習得に向けたスキルアップに力を入れております。有識者による専門チームも編成しており、ユーザー企業様の課題をチーム体制で解決いたします。

  • さまざまな業界・業務プロセスの知見
    45年以上にわたり、一般企業はもちろん、金融機関・自治体などのシステム開発に携わっています。そのため、金融機関や自治体の窓口および事務業務、また企業の人事・会計分野に関する豊富な知見を持っているため、業務の特色を理解した上で、最適なRPAの導入サービスをご提供いたします。

  • 各種クラウドサービスにも対応
    セールスフォース・ドットコム社の営業支援システムや日本オラクル社の人事システム、またGoogle社のG Suiteなども含め、お客様の業務自動化に役立つITソリューションを合わせてご提案いたします。

CSEができること

RPAによる業務自動化は、業務の複雑さなどによりClass1からClass3に分類されます。CSEの「RPA導入サービス」では、Class1およびClass2の領域でのサービスを提供しておりますが、今後、Class3についても急速な発展が見込まれますので、まずはお問い合わせください。

具体的な作業範囲や利用技術

「RPA(働き方改革:業務自動化による生産性向上)」(総務省)
(http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02tsushin02_04000043.html)を加工して作成

自動化の例

その他RPA活用事例

業種 RPAを導入した業務内容
金融
  • 事務センター業務
生保
  • 保険契約書の発行
不動産
  • 経理部門での転記作業
  • メールからの転記作業
食品
  • 卸会社からの販売情報の転記作業
  • 基幹システムへの入力作業
情報通信
  • 経費精算システムへの入力作業
  • プロジェクト情報の転記作業
企業共通
  • 各種ワークフロー申請・承認業務

導入事例

導入事例動画
準備中

情報収集業務
(スクレイピング※)
データクレンジング メール一括送信処理 アンケート集計業務 週次・月次報告書
作成業務

※スクレイピング・・・ウェブサイトやシステムから任意の条件で情報を抽出・加工し、取り纏めを行うこと

業務自動化(RPA)に向けたステップ

CSEは、独自の適合評価チェックシートを用いながら、最適な業務自動化(RPA)の導入を支援します。

サービスメニュー

  • 業務自動化 導入検討サービス(課題・ご要望ヒアリング&RPA導入検討・ご提案)
  • 業務自動化 導入支援サービス(RPA設計・構築)
  • 業務自動化 運用保守サービス(運用・サポート)

※費用含め、サービスの詳細につきましてはお問い合わせください。

※文中記載の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

срочный займ на карту круглосуточно